PiTa memo

しょぼいエンジニアの備忘録

楽天証券でつみたてNISAを始めてみた!

こんにちは、PiTaです。

 

2018年1月から始まった、つみたてNISA。

やっと、わたしも始めることができましたので、記事にしたいと思います。

 

え?1月からやれよって?

おっしゃる通り。でも、やりたくてもできなかったんですよ。

2017年末に楽天証券にNISA口座開設のお願いをしていたのですが、なんと審査が通らず、口座が作れませんでした。

なぜ…? 

 

楽天証券「あんた、NISA口座もってるんやて。税務署が言っとったわ。」

PiTA「ん?…まさか!」

 

勤めている会社の持株会に入会したときに、ついでにNISA口座も作っとけ!って勢いで作っていたんですよね。野村証券に。それをすっかり忘れていて。

 

そう、NISA口座って、ひとり1口座しか持てないんです。

しかも、通常のNISA、もしくはつみたてNISAのどちらかだけ。同時に口座を持つことができません。

 

なんでNISA口座は使ってなかったん?

年間120マン円*5年間の非課税枠なんて使いきれない。そんなに余剰キャッシュはないです。それよりは、

 

年間40マン円*20年間の非課税枠の方が、毎年枠を使い切れそうだし、時間的な分散投資になると思ったから。まさに初心者にぴったり。

 

で、どの商品を積み立てるん?

これです!

www.churio807.com


 選んだ理由はコストの安さ

1/30付けで信託報酬が安くなりました。なんと、

0.1095% !!

楽天の全米株や全世界とも迷ったのですが、積立NISAではこちらを選びました。

期待リターンなんてどれも数%なので、コストがダントツで安いコイツを選びました。

積立額はMaxの33,333円。中途半端〜。

 

なんで、非課税枠 年間40マンなんですかね?

12で割り切れる数にすればよかったのに。

 

運用結果を毎月報告します。

大損もしなければ大儲けもしないので、つまらないと思いますが。

 

楽天の全米や全世界は、ボーナスや楽天ポイントで購入していくつもりですので、それも記事にしたいと思います。

 

それでは。

 

 

 

「わたしもつみたてNISA、はじめてみようかな」

と思った方はクリックお願いします。 

にほんブログ村 投資ブログへ