PiTa memo

しょぼいエンジニアの備忘録

【断捨離】カメラのキタムラでカメラを売ってみた!

こんにちは、PiTaです。

 

みなさん、家に眠っているカメラありませんか?

 

最近、家の片付けをしているときに、カメラいらないなーと思ったんですよね。

数年前に買った、デジタル一眼レフコンデジが一台ずつ眠っておりました。

どちらも、もう1年以上使ってません。

 

スマホで十分綺麗な写真も動画も撮れるし、カメラの持ち運びめんどくさいし、

嫁さんもデジタル一眼持ってるので、カメラいらねーなーと。

 

で、捨てるのもゴミの分別ルールがよくわかんないし、売れないかなーと思ったわけですよ。

メルカリとかジモティーに出品する、という手もあったんですが、

発送とか受け渡しとかめんどうなので、中古カメラの買取をやっているお店を探しました。

 

いや、探そうと思ったんですが、探すのもめんどうなので、

家の近くにある、カメラのキタムラで買取やってないかなーと思って調べてみたら、

やってました。

 

デジカメ・レンズの買取り・下取りなら、カメラのキタムラ | カメラのキタムラ

 

事前に査定価格も調べられます。

こんな感じで。

 

f:id:pitamemo:20180527193015p:plain

 

箱無し、充電ケーブルありで、買取価格は10,000円くらいでした。

所要時間は、店舗までの往復と査定に30分で、合わせて1時間かからないくらい。

 

ネット査定に比べて若干安かったのですが、全然OKです。

箱ありで、充電ケーブル以外のユーティリティソフトのCDや映像出力用のケーブルなどがついていれば、もっと高く買い取ってもらえたかもしれませんね。

 

世間的には、メルカリを使った記事の方が受けがよいのかもしれないのですけど、

発送手続き、売買が成立するまでに時間がかかるかもしれないってのが

嫌だったので、店舗での買取を選択しました。

 

お小遣いができたので、投資信託でも買おうかな。

 

眠っているカメラ、そのままにしておくのもったいないと思いませんか?